盛岡の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん盛岡店へ。

いつも街の外壁塗装やさんをお引き立てくださり誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら現在「街の外壁塗装やさん盛岡店」はリニューアルのため工事の受付・お問い合わせを一時休止させていただいております。

ご利用のお客様には大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後もぜひご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

上記に関してはご質問・お問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。
街の外壁塗装やさん運営本部

03-3779-1505(平日9:00~18:00)
info@jacof.co.jp
(株式会社JACOF)
工事の受付・お問合せ一時休止のお知らせ

盛岡市天昌寺町で外壁カバー工事・トタン屋根塗装を行いました。


築24年間、外部メンテナンスを一切行なってなく、どうすればいいのかとお問い合わせ頂きました。

 

ビフォーアフター

before
カバー工法施工前
arow
arow
after
ガルバサイディング施工後

工事基本情報

施工内容
屋根塗装 サイディングカバー工法 
使用材料
ガルバサイディング、シリコン塗装
築年数
24年
施工期間
1ヶ月
保証年数
8年
建坪
36坪

外壁工事

建築してから一度もメンテナンスしてないため、既存の窯業系サイディングが壊れた部分が多々ありました。

特に1階部分のタイル調サイディングは、同等品もなく部分張替えができない状況でした。

そのため、既存の窯業系サイディングにガルバサイディングを直接張るカバー工法を提案しました。

 

フッ素のガルバサイディング

一階部分に採用したフッ素塗装のガルバサイディング

【ニチハ:ネオレリーフプレミアム】

ガルバサイディング

二階部分に採用したガルバサイディング

【ニチハ:D型ノースウッド】

張替えとカバー工法

既存が窯業系サイディングの場合、剥がす作業費もかかりますが、処分費も必要になります。

今回のケースですと30万~35万円の処分費が見込まれました。

カバー工法の場合、それらが一切かからずお得です。ただ、建物の荷重負担を考えますと軽量であることが、重要なポイントになります。

屋根塗装

屋根材はトタンでサビもでてましたが、多くは雪止めからのもらいサビだったため、雪止め交換・塗装で大丈夫と判断しました。

外壁工事に予算がかかるため、塗装材は、値段も性能も中間クラスのシリコン塗装としました。

ベランダ

屋根のないオーバーハングのベランダだったので、長年の雨や雪によって使用するには危険性があるほど傷んでおり、当初は撤去する内容でした。

途中、奥様からのご要望で修繕して残すことになりました。

修繕には手間も費用もかかりましたが、長年使い慣れたものなのでとても喜んで頂けました。

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 盛岡市にて屋根塗装工事を行いました。

 築16年になる屋根材との色合いを新しいサンプル色と合わせて確認します。新築時の色合いは特注色だったことも有りサンプルの色合いで一番近い色味を選択します。一般的に新築時のガルバリウム鋼板の屋根色は艶が無いのが一般的になっています。リフォーム… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 滝沢市にて外壁・屋根塗装工事の現地調査にお伺いしました。

滝沢市にて外壁・屋根塗装工事の現地調査にお伺いさせていただきました。外壁材は窯業系サイディングを使用しています、築20年経過しているとの事で外壁材表面の劣化とコーキングの割れが見受けられます。屋根材についても塗装面の劣化が出てきていますので… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 滝沢市で外壁・屋根塗装工事を行いました

盛岡市にて屋根塗装工事を行いました。ケレン作業をしたあとで錆どめ塗装して、作業を進めています。屋根材自体はガルバリウム材をしようしていますが、築20年経過してくると表面の塗膜が弱くなり色褪せが目立はじめます。表面の塗膜が弱くなってきますと、… 続きを読む